大人の趣味にピアノがおすすめ

ピアノ教室の来る大人の生徒さんが増えています。

子ども時代にやっていたけど弾かなくなってしまったからまた大人になって再開する方。

昔のピアノを弾きたかったけど機会がなく、大人になって始める方など。
大人になってからの趣味として少しずつ人気ができているように思います。

私が思う「ピアノが大人の趣味におすすめ」な理由を書いてみます。

おすすめその一:1人でできる

大人になってできる趣味ってたくさんあります。人生を楽しく豊かにするものであれば、わたしはどんな趣味でもいいと思います。いつも生き生きと過ごしている人は何歳になっても若々しく魅力的ですよね。ただ、大人の方はみなさん忙しいですよね。そのような状況で趣味や習いごとに時間を使うのは難しいかもしれません。わたしがピアノをお勧めする一つめは、1人でできるということです。1人でできる良さは周りの人に気を使うことなく、自分のペースで楽しめる趣味として長続きすると思います。

おすすめその二:短時間で成果が出る

昔から憧れていたピアノに挑戦してみたいと、子育ても一段落して時間を少しとれるようになったお母さんが「憧れの曲」を数か月で弾ける様になった事もあります。「憧れの曲」「好きな曲」を弾けるようになりたいという思いに背中を押されて自宅での練習も楽しくできたそうです。練習するたびに短時間で目に見える成果が出るので楽しく続けられるようですね。

おすすめその3:ちょっと自慢できる

テレビドラマや映画などで、男性が楽器を演奏する設定がありますが、男性で楽器が演奏できるとなんかかっこいいですよね。ピアノは楽器の中でも簡単に音が出る楽器なので、気軽に始めやすいようです。子どもさんがピアノを習ってるのなら、一緒に連弾できたら子どもさんも喜こんで素敵ですよね。

アメリカで有名なコピーライタ-ジョン・ケープルズが書いた、伝説的なコピーがあります。

「私がピアノの前に座ると皆が笑いました。でも弾き始めると-!」

この続きが読みたくなる素晴らしいコピーですよね。アメリカでも日本でもピアノが少し弾けるちょっぴり尊敬の眼差しでみられるようです(*^_^*)

おすすめその4:自宅でできる

お仕事をされている方は休日にゆっくり練習したり、主婦の方は家事の合間に練習したり・・・。何かと忙しい大人の方にとっては時間に制約がなく自宅でできることは続けやすく、電子ピアノでヘッドフォンをすれば周りに迷惑をかけないで練習ができます♪気分転換やストレス発散にいいみたいです。わたしも時間があるとピアノを弾きますが、あっという間に数時間が過ぎて時間を忘れてしまいます。体を動かすスポーツももちろんお勧めですが、出かけなくてもいつでも都合に合わせてできるピアノはお勧めです(*^_^*)

おすすめその5:脳に良い(いつまでも若々しくいられる)

ピアノを弾く時、楽譜を目で見て、その見たものを→脳で判断して→脳にしたがって指を動かし→耳で音を聴くという一連の動作をしています。この動作をものすごい早さで行っているのでピアノが脳にいいというのはなんとなくわかると思います。

歳を重ねていくと、皆さん、思考力の衰えや、痴呆を気にされるようになります。東京都老人総合研究所の研究員の方が「血管性痴呆でもアルツハイマー痴呆でも、大脳皮質の血流が低下する。さらに寝たきりになると痴呆の進行が早まり、これは手足の刺激がなくなってしまうことによるからではないか。症状の軽いうちに手足に刺激を与えて脳の血流を増やせば進行が早のを防げるかもしれない」ということを言われています。

ピアニストや芸術家など、手足をよく使って脳に刺激を与えている人は、ボケにくいという結果もでているようです。確かにご高齢のピアニストの方でも、しっかりとした演奏されていて若々しい感じがあるように思えますね。

ピアニストでけではなく、60歳からピアノを始めた方でもピアノが弾けるようになった方がたくさんいます。

楽しく脳の運動をすることは、年配になってからの趣味としても良いと思います。

以上、ピアノがおすすめの5つの理由を書いてみました。

でもやっぱり、ピアノがおすすめの一番の理由は「ピアノを演奏することは楽しい。」からです(*^_^*)

主婦の方、サラリーマンの方、おじいちゃん、おばあちゃん、ピアノを持ってるかた、持ってない方、是非一度お気軽にレッスンにきてくださいいね(*^_^*)

主婦の方も、サラリーマンの方も、おじいちゃんも、おばあちゃんも、お気軽にレッスンに来てくださいね。


Copyright© 2011-2017 ドルチェピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com